日本のエステといえば どうでもい〜さ〜日記

ポテトグローブ【快適生活】ポテトグローブ
1,450円
簡単にジャガイモの皮がむけちゃいます!

Ads by 電脳卸

2008年06月09日

日本のエステといえば

日本のエステといえば美顔から痩身、脱毛といった全身美容術ですが、語源はフランス語のエステティックであり美学、全身美容を意味する言葉です。 女性の最大の関心事が美の追求であるということは、エステが明治時代から美顔術として始められ今日に至っているというところからも明らかであります。 今では自分の希望する体の部位ならどこでもトリートメントを施してくれるエステがこれまでに大きな産業に発展したのは、1970年以来国民所得にゆとりが出てきたことに伴います。



資格のないエステティシャンのトリートメントを受けて体に不調がでたという利用者は絶えず、華やかなエステの世界にもさまざまな問題点があることは確かです。 サロンの倒産により、クレジット契約した内容のエステ・サービスを受けられなかったにもかかわらず、カード会社からは契約どおり支払いが請求されたという金銭被害は多々見られます。 クーリングオフ制度は、一定期間無条件で申し込みの撤回や契約解除ができるというもので、エステの効果のほどを見てから納得して支払いができるよう利用者の権利を保護するために適用されました。


自分と向かい合うことは時には精神的苦痛を伴うため困難かもしれませんが、エステに行く際は具体的に自分のどの部分をどのようにしたいか明確にしておかなければいけません。 高額なエステですから自分で目的が定めかねるときはエステティシャンに説明して、一緒に目的を立て効果的な技法を選んでもらい、よりよい結果がもたらされるよう進めるべきです。 自分の欠点に悩み続けエステによって精神的苦痛から解放されるのであれば、高額なエステもお金を貯めてやってみる価値はあるというものでしょう。




 < グラビアアイドル写真集 >
楽天ウェブサービスセンター
posted by にゃおと at 18:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
激ヵワギャルが3人で、俺の息子を取り合い!
気持ちよすぎ!経験した事ある?マジでヤバス!
http://w-flog.net/bb2/
Posted by 始めて4Pした!トリプルフェラ最高! at 2008年06月09日 19:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。